婚活に必要なのは勇気を出す最初の一歩

婚活の成否を分ける境目

私は積極的に婚活をして現在のパートナーに巡り合ったのですが、今思い出して強く言えることは頑張って行動しようとした最初の一歩が大きかったなという点です。
婚活と言ってもその活動は幅広いものですが、有料のサービスを利用するという決断をすることが出来たのが個人的に大きな転機でした。
私の場合、この有料のサービスというのは結婚相談所の利用だったのですが、結構大きな金額を必要としたのが記憶に残っています。
このお金を支払ったからには行動しなくてはという大きな気持ちの変化、覚悟が決まったのが結婚相談所への入会であったと思います。
それまでにも個人的な活動を中心として頑張ってきましたが、どこかお金をかけないように無駄が無いようにしていたところがあって思い切りが足りませんでした。
チャンスがあれば・・という受け身な気持ちで活動していました。
今になって思うのは、そのような消極的な活動で成果を出すことが出来るのはもともと出会いのチャンスに恵まれている人だけだろうと思う点です。
もしもそうでない環境にある人ならば、自分からお金を払ってでも出会いのチャンスを広げるように行動していかなくては未来はありません。
そう考えることが出来るかどうかが婚活の成否を分ける境目になるんだろうなと体験を通じて感じました。

婚活の成否を分ける境目一定の割合で冷やかしの人が混じっている重要なのは積極的に動く一歩のための勇気を振り絞れるか